医学部受験のプロがお届けする医学部受験情報ブログ

大阪上本町/西宮北口/京都にある医学部受験専門「Medi-UP」の進学アドバイザーが発信する医学部受験ブログ。個別指導×少人数集団授業で毎年医学部合格者を輩出しています!

医学部受験のアドバイス

言語化

2024年度が始まって数週間が過ぎました。勉強は順調に進んでいますか?ただ漠然と問題集や授業の予習をやっているだけだと,順調かどうか,よく分かりませんね。より効果的な勉強をするため心掛けてほしいことをお伝えします。 それは“言語化”です。1つの問…

令和6(2024)年度入試 私立大学医学部 入試成績開示情報(2024/04/15現在)

岩手医科大学 <全受験者対象:科目別得点+面接点> 自治医科大学 <不合格者対象:科目別得点> 獨協医科大学<1次試験不合格者対象:科目別得点> 埼玉医科大学 <1次試験不合格者対象:合計点> 国際医療福祉大学 <1次試験不合格者対象:合計点> 杏…

復習の方法

新学期が始まり新たな気持ちで日々の学習に取り組んでいるのではないでしょうか。1年前はこの時期に「予習のすすめ」について書きましたが、今回は「復習の方法」について書いてみます。通常の学習サイクルは「(予習)→(授業)→(復習)」になると思いますが、こ…

医学部受験の1問の重み

藤田医科大学から3月4日付で医学部医学科・一般前期入試の数学で採点誤りがあり、その対応が発表されています。 <採点誤りの概要>数学問題1(5)は式の変形により正解「26」を算出することができます。しかし問題に「実数 x, y, z」としており、条件である…

新課程入試

2022年、高校1年生から新学習指導要領がスタートしました。その新課程に対応し2025年度入試では様々な変更があります。多くの生徒が受験される大学入学共通テストでの主だった変更だけでも、・新教科として「情報」追加・数学:数学②の科目が数学ⅡBCのみに…

高卒生対象 プロ講師による個別学習相談会

まだ間に合う!4月11日スタート直前!!医学部入試を熟知した専任講師が、医学部合格を勝ち取る方法をお伝えします。

自分に合った予備校選び

年度の切り替わりということもあり、この時期に新しい予備校選びをしている方も多いのではないでしょうか。いざ自分が通う予備校を決めるとなると、たくさんの中から自分に合った予備校を見つけるのは意外と難しいものです。特に難関である医学部に合格する…

浪人生活スタート時に気をつけること

Medi-UPで国語と英語を担当している玉田です。 今回は、この春から浪人生として医学部合格を目指す方へ、「残された時間の使い方」に関するアドバイスをしようと思います。 ①「まだあと1年ある」と思わない ② 規則正しい生活を送る ③ SNSは極力見ない ④ 今…

もう1年チャレンジすることを決めたあなたへ

Medi-UP化学科の柴田です。私立医学部の後期日程も終盤に差し掛かってきましたが、同時に、来年度の進路も決まってきた方も多いと思います。 今回は、その中でも来年度の浪人を考えている受験生がこの時期にするべきことについてお話ししたいと思います。 こ…

春期講習 2024 - 医学部合格へ動き出そう

医系受験専門指導Medi-UPでは、 春期講習を開講いたします。 ここから医学部受験対策を本格開始しましょう。

高卒コース 新年度準備講座2024

入試直前のラストスパートを応援する直前講座を開講します。高3・高卒生対象に大阪医科薬科大学・関西医科大学・近畿大学医学部・金沢医科大学の一般入試の後期試験に向けた直前講座を開講します。大阪市と兵庫県西宮市、京都市に開校しています。

後期直前対策講座 2023-2024

医系学部専門指導Medi-UPでは、入試直前のラストスパートを応援する直前講座を開講します。高3・高卒生対象に大阪医科薬科大学・関西医科大学・近畿大学医学部・金沢医科大学の一般入試の後期試験に向けた直前講座を開講します。最後の仕上げをしっかりおこ…

私立医学部の繰り上げ合格者数について

2024年度医学部入試は先週末の近畿大学を筆頭に後期入試が始まりました。そして今週初めには国公立大学2次試験が行われました。 私立医学部入試は前期入試の2次試験の合格発表が行われ、そこで正規合格者と補欠者(繰り上げ合格候補者)が通例発表されます。…

2024年度 関西4私大数学

こんにちは。Medi-UP数学科の大矢圭祐です。前期入試全日程が終わりましたね。去年も書きましたが、今日は関西4私大の数学入試問題について書いていこうと思います。 兵庫医科大学(1/24) 関西医科大学(1/27) 近畿大学(1/28) 大阪医科薬科大学(2/10) (数学・…

「私立医学部後期日程の出願について」

皆さんこんにちは。Medi-UP西宮北口校の田村です。今年度の私立医学部前期1次試験は、あっという間に残すところ、東京慈恵会医科大学と慶應義塾大学医学部のみとなりました。現時点でまだ2次試験の合格発表を控えている大学もありますが、すでに志望校の正規…

入試問題の時間配分

私立医学部の一般入試(前期)もまもなく終わり、国公立や後期入試へ突入していきます。今回は、入試問題の時間配分について簡単に書いてみようと思います。 入試問題の時間配分についてよく聞く言葉が「大問4題で60分だから、1問あたり15分で解かないといけ…

直前期の学習

私立医学部の前期入試も後半に突入し、まもなく国公立大学の前期試験も始まります。まさに入試の最中という受験生も多いと思います。とにかく自分の力が充分に発揮できるようにと祈っています。 (物理担当 有森拓也 講師) 今回はそんな受験期の学習方法に…

医学部入試の小論文(後編)

滋賀医科大学の小論文で求められる力とは? 昨年、12月に行われた滋賀医科大学の学校推薦型選抜の問題を一部取り上げてみましょう。 <課題文と設問を一部抜粋したもの> あなたの友人が誕生日プレゼントとして、赤青黄のプリペイドカードを1枚ずつ、計3枚…

医学部入試の小論文(前編)

医学部入試の小論文 今年の医学部入試、推薦から一般までどの大学も志願者が大きく増える大学があり、やはり新課程前年である影響も大きいでしょう。より激戦、混戦になることで通常の学科試験もさることながら、小論文や面接の重要性も増すと言えます。今年…

入学試験当日の持ち物チェック

1/13,14の共通テストを皮切りに大学入試一般選抜が始まりました。私立大学医学部も愛知医科大学が従来の日程に戻したため、その2日後の1/16から開始されました。私立大学医学部受験の場合、1月下旬から2月上旬の約2週間の間に移動を挟みつつ、10数校受験する…

どうなる? 2024年度入試

いよいよ今週末に大学入学共通テストが実施され、2024年度の一般入試が始まります。周知の通り2025年度入試より新教育課程に沿った内容に切り替わるため、現行課程の入試は今回が最後となります。今年受験する皆さんは、このことが今年の入試にどのような影…

入試直前の最後のメッセージ

入試が近づいてきました。 最近、昔のことをよく思い出します(昔といっても4,5年前ですが)。その時に扱っていた問題や、当時のppt資料などで自分が当時の教え子たちに伝えていたことなどの記録を残しているので、見返してみると、「変わらないもの」がたくさ…

直前期の勉強

こんにちは。Medi-UP化学科の柴田です。 みなさんは受験の直前期に行う勉強というとどのようなものを思い浮かべますでしょうか。ほとんどの方が過去問演習を想像することかと思います。しかし、それは本当に正しい勉強なのでしょうか。過去問の活用法につい…

高卒生対象 医学部合格セミナー2024 -これまでのやり方を徹底的に変える-

-これまでのやり方を徹底的に変える-「勉強は誰でもできるようになる。医学部は誰でもいける。」ただし実際に医学部合格を成し遂げるためには「正しい勉強法」と「医学部合格への覚悟」が必要であるとMedi-UPは考えています。

新年度 医学部入試セミナー2024 -あなたの医学部受験は、ここからはじまる-

「学校推薦型選抜・総合型選抜や地域枠入試など多様化が進む医学部入試」に対する準備は万全でしょうか。「現在の医学部入試を勝ち抜くには、入試の変化に対応できる指導力と豊富で確かな受験情報」が大きくものを言います。本講習では今後の確かな学習の指…

「これがMedi-UPの実力!学校推薦型選抜・総合型選抜合格者速報(抜粋)!」

皆さんこんにちは。 Medi-UP西宮北口校の田村です。早いもので今年度の年内に実施のある、学校推薦型選抜・総合型選抜の入試も佳境を迎え、国公立大学を中心に共通テストの成績を課しているところなどを除き、私立では残すところ、東京医科大学や関西医科大…

合格点を目指して

推薦入試が始まり、その結果も続々と出ています。よい結果が出た方はおめでとうございます。これまでの努力が報われて喜びも大きいことでしょう。残念な結果となった方も、まだまだ入試は続きます。次の試験に向けて頑張っていきましょう。すでに試験を受け…

【高3生・高卒生対象】直前講座 2023-2024

医系学部専門指導Medi-UPでは、入試直前のラストスパートを応援する「直前講座」を開講します。高3・高卒生対象に「国公立医学部ファイナル講座」、「大学別講座」、で最後の総仕上げをおこないます。

入試問題の解きなおし

医学部の推薦入試が行われています。中には入試問題を持って帰ることができる大学もあります。「全然できなかったから封印しました」という生徒もたまにいますが、そのまま放置してしまうのではなく、しっかりと解きなおしを行いましょう。その時に気を付け…

推薦入試

先週末には関西の主要医大でも推薦入試が行われました。今回は、現役医学部合格を考えたときに重要度を増している推薦入試について主に来年の受験生に向けて書きます。 (物理担当 有森拓也 講師) 推薦入試は大学により実施要項が異なるのであくまでも一般…